株式会社LIXILトータルサービス LIXILグループ

必殺のお掃除テクニック
洗面 POWDER ROOM
こんな事で困っていませんか?
キャビネットの汚れには
カウンターの汚れには
水栓金具の汚れには
洗髪用洗面化粧台の
汚れには
洗濯機パンの汚れには
お手入れ項チャート


プロにおまかせ「リフレッシュサービス」
プロがお掃除「リフレッシュサービス」
汚れの悩みを一気に解決
イージーリフォーム
美しく清潔に模様替え
介護の負担を軽減



その他の場所は大丈夫?
トイレ
洗面
浴室
キッチン
リビング



お掃除の知恵耳より情報


i-mateってナニ?

お掃除のコツ
朝目覚めて洗面台に立ったとき、鏡に写る自分の姿がぼやけてる・・・。
汚れたままのカガミでは、朝の身だしなみもイマイチキマらないよね!
気分良く一日をスタートするためにも清潔にキレイにしておきましょう。

キレイなカガミで気持ちよく!「カガミ&カウンターのお手入れ」

1カガミ
ホコリや水はねで汚れやすい鏡は、新聞紙を濡らしてこするとキレイになります。(注:強く擦ってしまうと、鏡の表面にキズがついていまいます)仕上げにガラス用のふき掃除用の洗剤を拭きつけておくと、温水での曇り防止になります。



2カウンター・洗面ボウル
お風呂の浴槽と同様に石けんカスや水垢がつきやすい場所ですので、使ったら十分に水を流し石けんカスや水垢を流しておきましょう。とはいえ、やはり気を使っていても頑固な石けんカスや水垢は蓄積されるもの。なので洗剤が取手に入るブラシを置いておき、気がついたらごしごし洗ってしまいます。すぐ手に取れる所に置いておくのがポイントです。



排水口
使い古しのハブラシに練り歯磨きをつけて軽く擦ります。



洗面ボウルのまわり
洗面ボウルのまわりのしつこい汚れは、浴室用洗剤で落とします。それでも、落ちないときには練り歯磨きやクリームクレンザーなどをご使用ください。また、洗面ボウルとカウンターの接合部分はカビが付きやすく汚れが目立ちやすいところなので、日頃からからぶきで水分をふき取りましょう。

水アカとは…
水道水に含まれる溶性ケイ酸(土壌の中の無毒の鉱物)が、陶器表面で化学反応して硬く結びついたものです。もとはツルツルだった表面に、どんどん水アカが固着。やがてミクロのレベルでザラザラになり、鉄分などの他の汚れも取り込んで、目に見えるイヤな汚れに。こうなると、もう通常のお手入れではキレイになりません。水アカの固着を根本から防止するには、LIXILトータルサービスの『プロガード』が有効だと言えるでしょう。

水アカの固着ぐあいを比較してみましょう
プロガード未使用 水アカが衛生陶器
表面にびっしりと
固着してしまいます。
はじめは平滑な表面が約5年たつと…
プロガード使用 水アカが固着しません。
水アカ防止効果は
約5年も持続
掃除頻度などの使用状況によって多少前後します。「持続期間5年間」の算出は以下の条件によっています。毎回プロガード加工面を10回こするトイレ掃除を週4回する使い方で5年経過。(10回×4日×52週(1年)×5年≒10,000回の磨耗回数)
プロガード加工のない既設製品に対して「リフレッシュプロガード」を実施した場合の持続期間は約5年程度となります。

ALL ABOUT POWDER ROOM洗面各部の名称
ALL ABOUT POWDER ROOM
ホームへ戻る 戻る
Copyright © LIXIL Total Service Corporation All Rights Reserved.